【DENTS(デンツ)】英国王室御用達のレザーグローブの特徴や魅力をレビュー

こんにちは、Gucci(@Gucci_blog)です。

ロイヤルワラント (英国王室御用達)の称号を持つ、DENTS(デンツ)の革製手袋を愛用しています。

Gucci

200年以上の伝統を持った、レザーグローブの最高峰と言われるデンツの手袋は、餅は餅屋を信条とする僕の大好物なんです!

手袋といった小物は手を抜きがちだからこそ、ファッションを格上げする上で拘りたいところですよね。

今回は、そんなDENTS(デンツ)レザーグローブの特徴や魅力、つけ心地やサイズ感をレビューしていきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • オン・オフ使用可能な上品な革製手袋を探している
  • デンツの歴史やブランドの特徴を知りたい
  • デンツの革製手袋のディティールやつけ心地を知りたい
目次

DENTS(デンツ)とは

ジョン・デントが、イギリスの都市、ウースターにて1777年に設立した英国の名門ブランドです。

英国らしい伝統に裏付けされた高品質なハンドグローブは、君主や映画スター、流行に敏感な人たちをはじめ、世界中の何百万人もの人たちに愛されるようになっています。

ここでは、デンツが支持されている所以を3つのポイントでご紹介していきます。

英国らしい伝統を受け継ぎながら作られた最高級の手袋

 創業者、ジョンのクラフトマンシップへのこだわりを尊重したデンツの手袋作りは、革の選定、裁断から縫製作業、品質管理まで、すべての製造工程を監督することで、非常に高い品質基準を満たしています。

実際にイギリス、ウォーミンスター工場で作られる手縫いのデンツグローブは、32工程もの作業を経て一つ一つ丁寧に作られます

Gucci

職人の魂が篭った世界最高かつ、伝統が詰まった手袋というストーリーにロマンを感じますよね。

最高峰のつけ心地

革の鑑別と裁断技術に定評のあるデンツが作り出すグローブは、付けていることを忘れてしまうほどのフィット感を持つことから「シークレットフィット」と呼ばれています

その感触は「手袋をしたまま雑誌をめくることができる」と評されています。

ちなみに、最高級のハンドグローブというだけあって、デンツは様々な映画・ドラマに登場しています。

Gucci

「Mr.Selfridge」、「Downton Abbey」などのテレビシリーズや、バットマン、ワンダーウーマン、ボンド映画「007 スペクター」や「007 スカイフォール」などに登場しています。

英国王室御用達ブランド

240年以上の伝統を継承する技法を守りながら繊細で美しい手袋を作り続けているデンツは、英国王室との深い関係を築き上げています。

白い革製のグローブは、戴冠式のリングをつけるまで王族の手を保護するために着用されました。

1953年には、エリザベスⅡ世の戴冠式用手袋として金糸で刺繍されたデンツの白革の手袋を手掛ける名誉を授かっています。

ウェールズ公のロイヤルワラント(DENTSのロゴ上)

ジョージ3世の時代から世界最高の手袋を作り続けてきたデンツは、その品質と伝統、そして「英国らしさ」が認められ、英国王室御用達(プリンス・オブ・ウェールズ)の称号を取得しています。

Gucci

英国王室御用達のワラントは、優れた品質を証明するものとして、常に高い評価を受けています。

DENTS(デンツ)のレザーグローブの種類

デンツのレザーグローブを選ぶ上で考慮しなければならないのが革の素材。

特徴的な下記3つの皮革について、1点ずつご紹介していきます。

デンツ製ハンドグローブの皮革の種類
  1. ペッカリー
  2. ディアスキン
  3. ヘアシープ

ペッカリー

南米の熱帯雨林に生息する野生のイノシシから採取される、美しく、柔らかく、耐久性のある革です。

特徴は、革の中でも水汚れに強く、硬くなりにくい性質を持ち合わせている点。

使い始めは非常に美しい光沢があり、長く愛用していくとまた違った味わいに経年変化し、手にフィットする柔らかさを持つデンツを代表する高級皮革です。

Gucci

ペッカリーは、手袋の裁断や手縫いの技術が必要なため、希少価値が高く、高い評価を受けている定番品なんです。

ディアスキン

牝鹿革とも呼ばれるディアスキンは、丈夫で通気性に優れた革素材で、“レザーのカシミア”と呼ばれるほど肌触りが良く柔軟性に優れているのが特徴。

数ある皮革材料の中でも非常に丈夫でありながら、とてもきめが細かく柔らかいため、グローブ素材に最も適したレザーの一つです。

Gucci

デンツでは光沢のある銀面層を持つ、最高級の北米産の鹿革が使われており、大変エレガントな存在感を放ちます。

ヘアシープ

ヘアシープは、エジプト周辺の砂漠に生息する特殊な羊の皮革を使用した希少性の高い一品。

非常に柔らかく、薄く革をなめすことが出来るため、まさに「シークレットフィット」と評される、肌に吸い付くようなシルキーな感触を持ち合わせています。

Gucci

デンツのヘアシープ グローブは、世界的に認知度が高い高品質レザーを製作する、英国のピタード社のレザーを採用しています。

DENTS(デンツ)レザーグローブのレビュー

※鋭意執筆中です!

DENTS(デンツ)レザーグローブのレビューまとめ

要点まとめ
  • デンツのハンドグローブは、革が滑らかで着け心地最高
  • 上品な見た目のものを選べば、ビジネス・プライベートで兼用可能
  • 防寒性を重視するならファー有りタイプの購入がオススメ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる