【コラム】チャーチの純正シューレース(靴紐)を購入しに行ったら、物価高を痛感した話

こんにちは、Gucci( men_in_fashion_blog)です。

新年早々、Church’s(チャーチ)「チェットウインド」のシューレースの先端が破損してしまいました。

シューレースの交換にあたり、高級靴紐の紗乃織靴紐も選択肢の一つに入りましたが、

  • 愛してやまない革靴にはやはり純正品を!
  • 2018年当時、直営店で純正品が激安の300円程度で買えた!

そんな思惑と遠い記憶から、表参道にあるチャーチの直営店に久々に足を運んだのでした。

目次

チャーチ 純正シューレース購入レポート

チャーチ表参道店は、その名の通り表参道沿いにお店を構えています。

地下鉄「表参道」駅A-1出口を出て、表参道沿いを原宿方面に歩き、道路をはさんで向こう側には表参道ヒルズ。「Dior」や「CHANEL」を構えるビルや渋谷方面に向かう”キャットストリート”、神宮前5丁目の歩道橋にほど近いところです。

Church’s 表参道

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-1
営業時間:月~木 11:00~20:00 / 土日・祝日・祝前日 11:00~21:00
TELL:03-3486-1801
公式HP

店頭を見渡すと質実剛健で美しいチャーチの革靴やバッグ等が整然と並べられていますが、シューレースは並んでおりません。

店員さんに「シューレースを購入したい旨」を伝える必要があります。

実際の店員さんとの会話はこんな感じ。

Gucci

すみません、シューレースを購入したいのですが

モデルとカラーを教えていただけますか?

Gucci

チェットウインドのブラックでお願いします。

タイプが、
 ・蝋引き紐
 ・スタンダード(ガス紐)
の2種類ありますが、どちらにしましょう?

Gucci

蝋引きタイプでお願いします。

元々はスタンダードな綿紐を使用していましたが、見た目が上品+耐久性がある蝋引き紐を選択

そうすると店員さんが裏手から在庫を持ってきてくれて会計の準備をしてくれます。

ではお会計が、
税抜き2500円
消費税込みで2750円になります!

Gucci

(ゴフっっ)

Gucci

以前購入した価格に比べて数倍も値段が上がっている..!!
紗乃織靴紐よりも高いじゃん..!!

上記のように正直なところかなり動揺してしまいました。笑

店頭に並ぶ革靴の価格が大幅に高騰しているのは認識していましたが、まさか靴紐にまで価格高騰の波が押し寄せているとは想定できていなかったわけです。

とはいえ、”英国の良心”チャーチも世間からの認知度・ブランド力が益々向上していると考えれば、決して悪いことではないですよね。

Made in UKに拘り、熟練の職人の方が手作業で作り上げる質実剛健なチャーチのドレスシューズは本当に素晴らしいアイテムだと思います。

冒頭で申し上げた通り、愛してやまない革靴には純正品を!の精神でシューレースを購入しました。

なお、スタンダード紐も蝋引きと同じく、2750円(税込)で販売されているようです。

チェットウインドに純正紐を装着

早速新品のシューレースを通していきます。

純正品なので紐の長さ・太さはジャストサイズ。安心感抜群です。

紐部分に注目してみると、蝋引きというだけあって通常の靴紐と比べてたわみずらく、硬めです。

ほんのりと艶感もあって蝋引きタイプの良さを再認識することができました。

左:スタンダード / 右:蝋引き

元々装着していたスタンダードタイプとの比較画像がこちら。

靴紐が異なるだけで印象がこうも変わるとは少々驚きです。蝋引きの方がよりドレッシーな雰囲気に仕上がっているのがみて取れると思います。

左:スタンダード / 右:蝋引き

写真の通り、手を離しても直立するほど蝋引きタイプのシューレースは硬めのようです。

まとめ

というわけで今回は以上です。

チャーチの純正シューレースの価格高騰に驚きつつも、純正ならではの安心感を享受した一件でした。

またシューレースの交換が必要になった時もなんだかんだで直営店に足を運んで純正品を購入しに行くと思います。

そのくらいチャーチの革靴が好きです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次